強烈カリカチュア|誇張・デフォルメする似顔絵

強烈カリカチュア|誇張・デフォルメする似顔絵

強烈カリカチュア|誇張・デフォルメする似顔絵

芸能人の似顔絵サンプルを描く理由は?

独立前は、主にショッピングモールにて似顔絵を描いていたので、
通りゆくお客さんにアピールするサンプルとして、よく芸能人をお描きしていました。
 
人目を引くという事と同時に、
一般のお客さんを描く時には試し辛いことなども試したり出来るので、
 
時間の空いた時はサンプルで練習するのが、一般的です。
 
似顔絵師には、世界大会含めて、各種のコンテストもありますので、その為の練習にもなります。
 
インパクトのある、正しい誇張をするには、芸能人は良いモデルなので、
私も独立前の芸能人の作品は、誇張したものが多かったと思います。
 
尚、このページで紹介している芸能人のカリカチュアは、手描きのハイクオリティ作品となります。
 

似顔絵サンプル|ブラックマヨネーズ
似顔絵サンプル|ブラックマヨネーズ
似顔絵サンプル|宮沢りえ
似顔絵サンプル|宮沢りえ
似顔絵サンプル|ラモス瑠偉
似顔絵サンプル|ラモス瑠偉

これらの3作品は、
2014年に発売された『ハーフマニア』に収録されています。

カリカチュアの誇張にも上手い!と下手!がある

当時は、まだプロになって2年目、カリカチュアが専門の似顔絵師ではありましたが、
 
それでも世界トップレベルの知識と技術を学べる環境でもあったため、
 
デフォルメや誇張という、
いわゆるカリカチュアの要素について、時間のある時には勉強していました。
 
作品もインパクトのある、カリカチュアで描いておりました。
 
実は誇張やデフォルメというのも、しっかりとした理論がベースなので、
絶対的な正解があるわけではないのですが、
 
間違った誇張やデフォルメをした場合は、
我々プロの目線からすると、あり得ないという感じになります。
 
要は、何でもそうかと思いますが、
目立つだけでメチャクチャな事をするのは全く違うという事ですね。

似顔絵制作|カリカチュアの技法について

福原愛さんのカリカチュア

この作品は、2013年当時、在籍していたドローイングスタジオ・マネージメント時代の習作です。
 
この頃は、商業施設で対面にてお客さんを描いておりました。
 
お客さんのいない時間帯は、
デモンストレーションも兼ねて練習のために有名な方を描く事が多かったです。

福原愛さんの誇張・デフォルメする似顔絵
誇張・デフォルメする似顔絵1

 
 
当時、対面でお客様をお描きする場合は、
接客含めて1名様に付き完成まで20分程度で仕上げるのが一般的です。
 
この作品は、デモンストレーションも兼ね、その何倍も時間をかけております。
  
ここまでで3時間くらいだったかとおもいますが、そうだとするとかなり良いペースです。
 
顔の部分はほぼ仕上がっておりますので、後は服を塗って全体のバランスを整えるだけですね。 

技法について

この作品は、当時のメニューで言えば、手描きのハイクオリティ作品になります。
 
この場合は、ケント紙や洋白紙と言った、厚手の紙を使用します。
主線を引きますが、鼻などを見てもらえば分かる様に、要所要所では、陰影のみで表現しています。
 
主線を引いた後に、マーカーでベースとなる色を塗り、
その上から色鉛筆で繊細に色を乗せていくのが主な行程となります。
 
大まかな行程は以下の通りです。

  1. 厚手の紙に下書き
  2. カラーコピックのにじまない黒系のペンでペン入れをする
  3. カラーコピックで下地となる色を塗る。
  4. 色鉛筆でディテールまで細かく色を乗せていく

完成作品|福原愛さんのカリカチュア似顔絵

福原愛さんの誇張・デフォルメする似顔絵
誇張・デフォルメする似顔絵2

カラーコピックの下地を綺麗に塗ることがこのハイクオリティーのポイントになります。
 
このベースの下地がしっかりと出来ている事で、美しい仕上がりになります。
 
こちらの作品は、当時としてはまずまず良い仕上がりになった方と思います。

 
尚、2022年のメニュー改定以降はデジタル限定としましたので、
現在は、手描きのハイクオリティ作品は販売しておりません。
 
デジタル・ハイクオリティか、肖像画制作にての販売となりますのでご了承ください。
 
理由は幾つかあるのですが、
 
・デジタルハイクオリティーと比較した際に、拡大や複製などのメリットが少ない点 
・スタンダードプランのハイカラーのクオリティが高い点
 
これらの理由で、手描き作品はそちらに統一したのが理由です。
 

似顔絵のご注文について

特に、お客様をお描きする場合は、ご要望が無い限りは、
クセのあるデフォルメはしませんので、ご安心ください。
 
手描きのカリカチュアをご希望の場合は
下記リンクよりご注文頂けます!

あとりえマロン【公式LINE】

【お知らせ】
 
あとりえマロン公式LINEアカウントに友だち追加頂くことで、お得な特典や情報に加えて、LINEを使ってのやり取りも簡単に出来る様になり大変便利です。
 
※友だち追加は、LINEのホーム画面から+ボタンをタップして、友だち追加のページに行き、
 
QRコードを読み込むか、または、公式IDの @742cajzi をコピーして検索して下さい。

宜しくお願いします!

「あとりえマロン」の
ブックマークもお忘れなく

この記事、よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!