『水曜日のダウンタウン』ドッキリ企画!

誇張する似顔絵師がビビる!水曜日のダウンタウン

突然ですが、
皆さんはドッキリに引っかかった経験はありますか?
 
騙された、とかではなくて、ドッキリです!
正直、普通はあまり経験しませんよね!
 

私もドッキリは初体験!
 
いやぁ、ビックリでした!

似顔絵師は誇張するのか!?|水曜日のダウンタウン

ドッキリ検証企画のきっかけ

全国ネットのTBS系列のテレビ「水曜日のダウンタウン」に出演しました!

誇張するタイプの似顔絵師は、
怖いお客さんにプレッシャーをかけられつつ似顔絵を描くと、

ちゃんと誇張して描くのか!?と言うドッキリ検証企画でした。

 
丁度、以前の会社から独立後、間もない頃で、以前の社長の渡辺氏から電話があり、
指名で描いて欲しいお客さんが2組いるとの話がありました。
 
それなら是非、と引き受けた次第ですが、まさかこんなことになるとは!

テレビ出演した似顔絵師

今回「水曜日のダウンタウン」でメインとして取り上げられた似顔絵アーティストは3名
 
カリカチュア・ジャパンが誇る2名の世界的トップアーティスト(2016年当時)と私。
 
カリカチュア・ジャパンのプロ養成コース時代の同期の一ノ宮くん、
放送直後に世界チャンピオンになった田村大クンです。
 
余談ですが、田村大クンは2022年現在に至っては、
押しも押されぬトップアーティストとして世界で大活躍中です。
 
もはや、田村大クンは芸能人と同格かそれ以上の有名人ですね!
 
私も、カリカチュアという、誇張するタイプの似顔絵を学んで、
日々お客様をお描きしておりますので、この様なお話につながった次第です。

ドッキリ検証企画の内容

実際にどんなドッキリが行われたか。
 
改めて、今回の検証テーマですが、

誇張するタイプの似顔絵師は怖い客には誇張弱くなる説

 
なので、一癖あるお客さんが登場して、プレッシャーの中、似顔絵を描くという感じでした。
 
私の場合は、2組の癖のあるお客さんが来て、放送では1組だけ使われました。

誇張する似顔絵師|水曜日のダウンタウン

篠原真一さんの誇張した似顔絵!

下の写真は、僕の出番の時に紹介されたものです。
 
誇張するタイプの似顔絵師として抜擢されたので、
アゴ誇張激しめの、超デフォルメ系【篠原信一さん】を作画しました!
 

似顔絵師は誇張するのか?水曜日のダウンタウン
似顔絵師は誇張するのか?水曜日のダウンタウン

誇張した似顔絵の試行錯誤1

誇張する似顔絵の下書き
誇張する似顔絵の下書き

少々脱線しますが、
テレビで紹介された篠原信一さんの誇張した似顔絵。
 
主にあごの誇張をメインテーマに、最初に下書きしたのがこちらです。
 
ここで自分にとって大切なポイントは、少なくともキチンと下書きをしてから作画に臨んでいることです。
 
この下書きはその後改めて見たら、
ご本人の誇張ポイントは多分違う感じがしました。
 
そもそも篠原信一さんは、こんなに平べったくないし、
縦(前後の立体)の感じかな、とか色々思いました。

誇張した似顔絵の試行錯誤2

篠原真一さんの誇張似顔絵2
篠原真一さんの誇張似顔絵2

この下書きを基にテレビに出たもの以外にも、
こういうのも同時に描いてみました。
 
同じ下書きからなので同じといえば同じなんですが。
 
多分、篠原信一さんって、
重複しますが「横よりも縦に誇張の人」なんですよね!
 
なので、またこれから篠原信一さんを描くとしたら、
今度は縦を意識した作品にしたいと思います。

テレビの検証内容|誇張する似顔絵師|水曜日のダウンタウン

放送中の雰囲気

放送中は、怖いお客さんを作画している僕を観察する豪華メンバー
 
松本人志さん、浜田雅功さん、出川哲郎さん、
藤本美貴さん、岡副麻希さん、蛭子能収さん、たむらけんじさん
 
高校生の頃から知っているダウンタウンさんの番組で、
たむけんさんに抜きでつっこみも入れてもらい、関西出身者としては嬉しい限り。
 
(よく見ると松本さん浜田さんも突っ込んでます!)
 
作画中は、特に横のスタジャンの舎弟役の方からプレッシャーをかけられつつ、なんとか作画終了!
 
ちなみにドッキリ後に聞いたら、ペンギンズのお二人でした(笑)
 
知らなかったのが企画的には良かったのかな・・
 

水曜日のダウンタウンにて誇張するタイプの似顔絵師1
水曜日のダウンタウンにて誇張するタイプの似顔絵師2
水曜日のダウンタウンにて誇張するタイプの似顔絵師3

ネタバラシの後に、誇張した似顔絵を

ドッキリでプレッシャーをかけられつつの最初の作品が左側の写真です。
 
誇張しずらい様な展開に持って行かれたので、かなり焦って柔らかく描きました!
 
ネタバラシで、本当に、自分のいたスタジオの別室に
カメラマンと照明さんが控室からドカドカと入ってきたのはビックリでしたね!
 
かなりの極限状況だったので・・いつの時点で帽子が逆さまになったのかも未だに不明です!
 

誇張するタイプの似顔絵師が水曜日のダウンタウンに出演!
誇張するタイプの似顔絵師が水曜日のダウンタウンに出演!

出演にちなみ、誇張するタイプの似顔絵を作画!

折角なので、誇張するスタイルで坂上忍さんとダウンタウンを描いてみました。
 
画材の扱いも一緒に試していたのですが、
誇張に頭が行き過ぎていた感じで、今見ると雑と言うか処理が汚いのが気になりますね!
 

坂上忍さんの誇張した似顔絵
坂上忍さんの誇張した似顔絵
ダウンタウンの誇張した似顔絵
ダウンタウンの誇張した似顔絵

余談|誇張する似顔絵|水曜日のダウンタウン

ここだけの話、その1

作画中はドッキリを仕掛けられているので、やはりちょっと普通と違う感じなんですね!
 
バラエティ番組なので、仕掛け人が怖いんだけど、随所で軽い笑いを取る様な違和感・・
 
なので、途中から流石におかしいなと思いつつ似顔絵を描いていたわけです。
 
しかしそれ以上に、もしこれがドッキリでなかったら?という思いの方が強かったですね。
 
万が一、ドッキリでしょ!みたいに言って、そうでなかったら洒落にならない。
 
それがその時の率直な感想でした。
引っかかって初めてこの感覚を知りました!!

ここだけの話、その2

始めは、前の社長の渡辺氏がドッキリに引っかかるみたいな話だったようです。
 
しかし、事前に企画内容を渡辺氏が知ってしまったので、僕が抜擢されたという流れです。
 
この辺りは流石というか、やらせ一切なしです!!そこは徹底していましたね!

ここだけの話、その3

テレビで放送された「ペンギンズ」の次にも、実はもう一組お客様がいらっしゃいました。
 
折角なので少しだけ紹介しますと、2組目の方は、いかにも特殊なお仕事の大物の方とその娘さん。
 
娘さんと一緒という事でお父さんも優しい感じなのですが、いかにも怖い仕事の大物みたいな感じです。
その優しさがむしろプレッシャーになる感じの雰囲気でして、お描きしたのは娘さん役の方。
 
歯茎に特徴のある方だったのですが、ここを誇張するのか、みたいなところだったようです。
 
怖い感じがオブラートにつつまれた様な雰囲気の中でした。
 
僕の似顔絵は幸い無難に可愛く仕上げて、なかなか上手く描けたと思いホッとしましたが
テレビ的には突っ込み所があまりなく、お見送りだったようです。
 
2組を描き終わった後に、ちょうどテレビで映ったネタバラシの流れになった感じなので、
改めて誇張バージョンで、最初のペンギンズのアニキさんを描いた時はかなりフラフラでしたね。
 
2枚で、なんだかんだで1時間弱収録されていたわけなので、
個人的には、放送以外にも非常に面白い部分があったと思います。
 
テレビ的にはどこを切り取るかということですから、
こちらの幻のお客様?は僕だけの想い出にしたいと思います!
 
いずれにせよ、中々テレビのドッキリに引っかかるという経験も出来るものではないので
良い想い出にするとともに、今後の良い景気づけにも出来ればと思います。
 
私の視点とカメラの視点の違いもあり、改めて色々と感じることもありました。
 
その後、直接、対面で描く似顔絵のクオリティの見直しは結構したりもしました。
テレビ画面を通じて、自らを客観的に見る良い機会となりました!
 

ご注文に関して

手描き・似顔絵スタンダード

ペンギンズ、アニキさんの似顔絵のタッチをご希望の方は、手描きスタンダードにてご依頼下さい。

肖像画制作|写実タッチ

篠原真一さん・坂上忍さん・ダウンタウンの様な、リアルなタッチをご希望の方は、
こちらの「写実タッチ」の肖像画にてご依頼ください。
 
今回は誇張がテーマになっていますが、誇張度合いは控えめにも出来ます。

この記事、よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!